アーカイブ:2021年5月

    はなごよみ つきごよみ くらしごと        第12回『旧暦弥生廿三日 下弦』

     

    芍薬 シャクヤク
    花言葉:慎ましさ

    誇り高く凛と咲き誇り
    清廉で華やかな芍薬は
    美人の代名詞としても知られます

    薬と名につく通り
    根は薬として
    古くから服用されていました

    血の巡りをよくし
    艶やかにしてくれる効果があり

    人の美しさ導き出してくれるのです

    ふくよかな香りにも
    怒りを鎮め 睡眠改善をもたらす
    ゲラ二オールが含まれ

    心身の健やかさを助けます

    見目の麗しさとともに
    その力の深さも
    愛される理由のひとつかもしれません

    次回、5月12日(水)
    四月朔日 わたぬきの頃に
    お届けいたします

Information

花のこと